潜水日記

思考の記録です。

眠い(20191208)

 泳ぐ。泳ぐことが好きなのだ。走ることより泳ぐことの方が好き。泳ぐのはきついよ。全身運動と言われている所為か、泳ぎ終わった後は体がずーーーーんと重たくなる。「いい夢見ろよ。」「言われなくても。」布団に潜ったら3分で眠ることができる自信が私にはある。眠たいので頭が働かない。泳ぎながら考えたこと。嵐をやり過ごすことはそれが本当に一過性のものであればいいけれど、恒久的なものだったらやり過ごしているうちに人生が終わるね?だから私は日記を書きたい。それはやり過ごすということではなく、嵐とは何か、ということを考えることだから。嵐とは国民的なアイドルです。国民的ってのは少し気にくわないな。

 大事に大事にタピオカミルクティーを飲みたい。今週のどこかで飲まなければ。今週というのは難しい言葉だな。今日は日曜日なので、月曜日から土曜日のどこかで飲みたいということです。タピオカミルクティーデーを決めたい。

 見えなければ存在しないとの同じ。

 私はTwitterが好きだけどたくさんの呟きを理解できているかといえばできていない。むしろ理解する能力が弱まっている気がしてならない。「あ」は「あ」でしかなく「あいしている」も「あいしている」でしかない。誰が、とか、誰を、とか、どんな風に、とか全部ごっそり抜け落ちている気がしてしまう。多分、私は、わかっていない。あらゆることを。あらゆる言葉を。こんな状態で仕事ができるのだろうか?と不安になる日曜日の夜。とても危険な兆候だけど私は眠たいので眠ることができる。泳ぐって素晴らしい!だからちょっと調子乗っちゃうぞ。

 この「理解できていない」という状況に対して私が考える私なりの対策は「ゆっくりすること」しかなかった。他にもあったら教えてほしい。ゆっくりする。あとは紙に書く?解決策を思いつけない頭の悪さよ。でもね、ゆっくりすることって、多分私の性質ではないのね。どちらかといえばせっかちだし、寡黙になりたいって思っていて全然そんなことにはならない。自分の性質に抗うべきではないのか、ほらストレングスファインダーだってそう言っている。適材適所って言葉もある。でも私は理解したいのだよ。というか不安なのだ。わふわふわh、ちがった、ふわふわふわふわふわふわしていて落ち着かない。ああ、不安だから動いてしまうのかもしれない。ではどうすればいいのだろう。やっぱりゆっくりするのだ!!!動作を緩慢に。ていねいに!ああでも丁寧な生活って言葉、最近あんまり好きではなくなったのだ。ついこの前まで「丁寧に生きようね」って日記にも書いていたのだけど、丁寧丁寧、やっぱり天邪鬼なんだ。みんなが信仰するとわかると途端に興味が無くなるこの天邪鬼っぷりをどうにかしてくれ。

 ねむい。限界がやってきた。寝ます。