ベランダの実験室

思考の記録です。

塩素(20181230)

 いつのまにか匂いが染み付いてしまった手のひらに鼻をあてる。鼻腔に懐かしい匂いが抜ける。あの日々を想起させる匂い。

 大掃除をしました。

 私は掃除が嫌い。大掃除も例外ではなく、普段は適当に誤魔化してしまうものだけれど。今年は何故か掃除をしようという気持ちになり、今日は風呂場に篭っていました。

 掃除といっても持ち物はカビキラーとゴム手袋とラップ。水垢についてはまた後日対戦を挑むこととして、今日のところは主にカビ退治となりました。

 成績は上々。黒ずみが減った風呂場を眺めながら入るお風呂は気持ちが良いものですね。カビキラーを撒きまくったので、手袋をしてるとはいえいつのまにか塩素の匂いが手についてしまったようです(それは危ないのでは?)

 塩素の匂いは、過去の匂い。私の好きな匂い。