ベランダの実験室

思考の記録です。

20171121 夜空の色は黒

ふと帰り道。空を見上げてみた。空を見上げるなんで行為、いつぶりだろうかとしみじみとした。当たり前なのだけど、夜の空の色は暗い色。私の住むまちは明かりがついていて、だから星があまり見えない。本当の夜空の色を私は知らないのかもなーと思いながら、空を眺めていて、はへへと笑みがこぼれてきた。ヤバい。明らかに変な人だ。そうかー、夜空って黒だよな。当たり前だよな。夜だし。そんなことにいちいち感動しているくらい、今の私は疲れているのか。今日は比較的元気な方で、だからこれも書けているのだけど。こういうことが、何かあればその日は良い一日だったと思うのだ。積み重ねていきたい。