ベランダの実験室

思考の記録です。

20170914 言葉の厳密性

「厳密」とは

kotobank.jp

好き勝手に言葉を使っていたらいつのまにか上手くコミュニケーションができなくなっていました、みたいな状況である。言葉を厳密に扱うのが、どうやら私は苦手っぽい。すごく息苦しい。でも相手からしたらおめーの言っていること意味わかんねーよ、となるのだろうなぁ...うああ、なんかつらい。

「ちゃんとする」のが苦手だ。型にしっかりはまろうとすると途端に上手くいかなくなる。のびのびやっていた方が私の生産性は高い気がするのだけれど、そうだよね、好き勝手にやっている人って疎ましいよね。私もそう思う。勝手にやってんじゃねーよおめー、って思う。多分。

心を穏やかにしていきたいのだけれど、みなさん結構厳しいですよね。私なんて自分がやられたらメンタルぼろぼろになるから他人と接するときは優しくいようと心がけているのだけれど、他の人はそうでもないのか。ぐさぐさくる。ぐさぐさしてしまう自分も嫌だ。

そのあたりしんどいけれど、まあ頑張りましょう。人にわかる言葉を使わないといけないのは、そうだよね、独りよがりで喋ってきたから私の周りには人がいないんだろうなぁ..私は.ガラパゴス諸島ではないので貴重な生物として尊ばれる日はやってこないけれど、生きていかねば。とりあえず生き残り戦略を立てることにします。

f:id:dorian91:20170914211524j:plain