読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

祝福の日々

私-好きなこと=ブログ、です。

このブログについて

 このブログについて最近考えている。一体私は何がしたいんだ。どうしたいんだ。何を書きたいんだ。テーマは何だ。

 

 書いてきたものをいくつか読んでみる。なんだ面白いじゃん。って自分で書いたものなのだから自分が読めるってのは当たり前か。にしても、過去の文章はどれも、「こういう文章は、内容は書けないよう…」ということばかりだ。時は不可逆なり。その時の、その想いは、過去に抱いたものと同じようで実は少し違うのかもしれない。この文章も、きっと未来でもう一度書くことはできないんじゃないかな、って気がする。同じ表現で、同じアプローチの仕方では少なくとも出来ない気がする。

 

 文章を書くことが特別好きなわけではないような気がする。絵も描けないし、音楽も奏でられないし、写真も技術が無いし、歌が上手いわけでもないし、喋りが上手なわけでもない。でも、自分が感じていること、考えていること、思っていることを時々抑え込むことができないような気がして、そういうとき私は文章を書いている。それが唯一の方法だからだ。

 ブログにする必要があるのか、それにどんな意味があるのか、何がしたいのか。…わからない。抑えきれなくて、それを自分一人で持て余しているのがしんどくて、私はこの場所で書いている、多分ね。

 で、もっともっと書いてみたいのだ。自分の中の激情を、ああ世界って綺麗なんだ残酷なんだ面白いんだつまらないんだ、そういうことをもっと上手に書いてみたいのだ。趣味:文章を書くこと(注:わかりやすいわけではない)だな、これは。

 

 本当つまらない人間だこと。が、仕方があるまい。それが私であって、良さと言えば良さになるのだろうから。

 

 ということで、今後はもう少し更新頻度あげたいと思います。以上。