ベランダの実験室

思考の記録です。

20170118 地球最後の日

ファンタジーは嫌いじゃないけれど、あまり現実的ではない想像はしない気がする。もし今日が地球最後の日だとしたら、あなたは何をしますか?そう尋ねられても、実際うまく答えることができない。その時になってみないとわからないや。

それでもどうにか頭をひねって答えを考えようとするならば。どう答えよう。

今の気分はこうだ。

ノートとペンを持って出かけます。今までの自分の人生を振り返り、祝福するでしょう。ノートに幸せだった思い出や、逆に悲しかったことを書きたいだけ書くのです。できればカフェでページを広げたいけれど、みんな好きなことをしてるからカフェはやってないかな。そして、夜は餃子をたくさん作るのです。キャベツを細かく刻んで、ひき肉と混ぜて、ニラも入れたい。生姜とニンニクをたくさん入れて、ごま油と醤油ととかで味付けして、皮で包んでたくさん焼くの。たくさん焼いてそこにいる人たちと、ふうふう言いながらたくさん食べて、お腹いっぱいの気持ちでお布団に入って寝ます。そんな感じ。


・・・。案外、具体的に答えることができた。


こういう時、あ〜私っていつか死んじゃうんだな、って思い知らされる。私、まだ死ねないな。まだ、見てないこと、知らないことがたくさんあるから。そういうことを思いながら、私はもう寝ます。おやすみ。