読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

祝福の日々

私-好きなこと=ブログ、です。

20170117 定食についてくるスープ

つぶやき

時々行く中華料理屋で出てくる定食のスープが、私はとっても好きだ。


醤油味でねぎが浮かんでいる、味が濃いスープだ。普通のなんてことないスープだけど、美味しくて、これ目当てで定食を頼んじゃうくらい好きだ。普通は定食がメインなのにね。

きっとなんてことないスープだ。それでも味が好きなのだから仕方がない。好きだと言おう。


とびっきりおいしい食べ物を求めて、人は今日も彷徨う。グルメに関しては、いつまで経っても飽くなき追求を辞めない。本にネットにテレビに、みんなが美味しいものを食べたいと願っている。私も美味しいものが食べたい。のだけど。別にそこまで追い求めなくてもいいかしら?って気分であることも確かだ。少なくとも身の回りにある大概のものは「美味しい!」って思えちゃうのだから。動き回ってたくさん働いて勉強して、そういう時に食べたら尚のこと美味しいことを、私は知っている。


忙しくなったら、つらくなったり、悲しくなったりして、目の前の美味しいはずのものが美味しく感じられなくならない生活を送りたいものである。それだけクリアしていれば、きっと私の目の前にはいつも美味しいものがあるだろう。


なんてことないものを美味しいと思えるほうが、安上がりだなーと、餃子のランチを食べながら考えていた。ニンニクが効いていてキャベツ多めな、比較的大きめな餃子は今日も変わらず美味しかった。私は醤油にラー油を浮かべて餃子をつけて食べるのが好き。ご飯は柔らかめでもちもちしてた。そして、大好きなスープもきっちり飲み干した。


こんな日々をいつまでも過ごしたい。