読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

祝福の日々

私-好きなこと=ブログ、です。

20161220 文章を読んで元気が出るように

 私は、自分が書いた文章が好きである。それって当たり前じゃん?って思わなくもないけれど、やっぱり好きである。時々書いたものを読み返すのだけれど、もう2度とこんな文章書けないな…って何度も思う。不思議。

 ブログだけではなく、習慣的に思いつくままにメモを書いていて、evernoteに保存している文章もたくさんある。困っていること、モヤモヤしていること、嬉しいこと、気になること、面白かったこと、ある街に行ったときのこと…。読んでいると「ああ、あの時こんなこと思っていたんだな」とか「今はちょっと違う感想を抱くなぁ」とか、案外面白いのだ。自分の文章なのだけど。

 未来の自分にとって力になる文章を書く。難しいことは何もなくて、今私が書けることを書いていればそれでいいのだと思っている。どこにつながるかもわかっていないし、ぶっちゃけて言うと、私は経験や感覚、思考を文章として残したいだけで、それ以外は何も要らない。役に立たなくていいし、お金になるものでもないし。素敵な文章を書けるようになりたいとは思っていて、私より上手で面白くて心動かされる文章はたくさんあって。全然取るに足らない書きものだけれど、昨日よりは良い文章を書ければいいな、ぐらいの気持ちである。

 おぼろげながら夢みたいなものがあって、とにかく書くのである。それも面白く忠実に。色んなことを。で、それをどんどん堆積していって(今はevernoteが保管場所である)整理していきたい。時々読み返して、また書いて。そういうことができればそれでいい。

 

 と、いかんせん真面目なことを書いてしまった。真面目なのはいつものことだろうか。 書くことについても考えたい今日この頃。あと話は全然違うけれど、ポケモン新作を10年ぶりくらいに買ってポケモンを育成しまくりたい。キャタピー100Lvとかにしたい。新しいやつにキャタピーとか出るのかな、出ないのかな。