読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

祝福の日々

私-好きなこと=ブログ、です。

20160804 公園のベンチは、ほんのりとビールの匂いがした

 予定があったのに私が勘違いをしていて、一日空いてしまった。せっかく家を出てしまったので気の向くままに行動してみた。

 

 私の「やりたいことリスト」の1つに、「ケバブを食べる」というのがあって実行してみた。

 

 ケバブって、そんな大したことないじゃん。

 自分でもそう思うけれど、大概は外国の香りがするお兄さんが陽気に客引きをしていたし私はそれがとってもわずらわしかった。無理無理。そう思っていたんだけど、別のところでケバブがどうやらおいしいらしいという話を聞いて、好奇心が買ってしまった。食べる。

 

f:id:dorian91:20160814233901j:plain

 

 めっちゃ、おいしかった。

 ちょっと後悔した。なんでもっと早く食べなかったのかな、って。ケバブってこんなにおいしい食べ物だったなんて。

 

 ケバブは確かトルコ料理でしたっけ?肉の塊をぐるぐるあぶってそれをそぎ落としたものとキャベツとトマトをトルティーヤ(やわらかい)の中に詰め込み、ソースをかける。オーロラソース的な味だったけど選べる辛さで「ちょっと辛い」にしたらだいぶ辛かった。しかしおいしい。なんでかおいしい。あとは、キャベツがざくざく入っているから軽く食べられるし肉をガッツリ食べているんだ!という罪悪感にさいなまれない。この野菜がきちんと入っている、というところに、ケバブという食べ物の魅力を感じるね。ハンバーガーよりキャベツを感じる食べ物である。

 

 ケバブ以外にももっと色んなことをしたんだけど、ケバブが何よりおいしかったのでケバブしかとりあげない。

 

 ああ、タイトルのビール云々は、時間をつぶすために自宅通り道の公園で座って30分くらい街頭の明かりで読書をしていたんだけど、そのベンチがどうにもビールくさくて、という話でした。仕事帰りのサラリーマンとかが一服するのかしらね?あいにく私だけしか公園にはいなかったけれど、というオチでした。