ベランダの実験室

思考の記録です。

20160729 初めて甲子園予選を見にいきました

 じゃん。

 

f:id:dorian91:20160730003109j:plain

 

f:id:dorian91:20160730003146j:plain

じゃん。

 

f:id:dorian91:20160730003237j:plain

どん!

 

 ということで、このたび、まことに偶然ではありましたが、甲子園 全国高校野球選手権大会 東東京大会・決勝 を見てきました!(といっても15分くらいだが(笑))

 

 7月28日(木)の13時から行われた「東亜学園対関東第一」の試合。

 

 とっても胸が熱くなった!

 

 のは確か。いや野球って面白いんだな~と、思いました。

 

 私は野球とは縁遠い人生を送ってきて、野球場に足を踏みいれたこともなかったけれど、なかなか興味深い体験をすることができました。

教訓:寄り道は楽しい

 そもそも私はこの日は別の用事があり、この近辺にたまたま来ておりました。予定の前に早めについてあたりを散策しようと思ってかなり歩いていたのですが、その途中で見つけました神宮球場。で、正面を見てみるとなんと野球の大会の真っ最中、しかも決勝!へ~と思っていたら、ふと気づく。

 

・・・。これ、私も今から見れる???

 

 野球に関してはズブの素人なので、そもそもどこから入ればいいのかもどこに座ったらいいのかもわからないのですが、とりあえず入れそうなところから入ったら座席にたどり着くことができました。いや~お金払うのかと思ったらその必要はなさそうです。そうですよね、高校野球ですもんね。でも高校野球なら、ビールとかお客さんに配るの大丈夫なのだろうか?てか売ったお金ってどこにいくんだろ?とか余計なことを考える始末。

 一、三塁側及びバッターボックスの裏はたくさん人がいたので、外野席に方に行くことに。

 

 そこで10分くらい見ることにしました。

 

 いや~寄り道って何かを期待しながらやっても面白くないんですよね。何も考えずに「何も得られないかもな~それでもいいか!」と思って歩くと案外発見があったりして。今回はまさかの収穫物だったので、私的にはおつりがたんまりと返ってきたような、得をした気分でした。

 

発見:屋外の席で飲むビールは確かにおいしそう

 お酒を楽しむ人間ではありませんが、外で野球を見ながら飲むビールっておいしいんだろうな~と飲んでもいないのに思いました。私が行った日はそれほど暑くなく、日差しも強くなく、しかし雲の隙間から青空が見える天気。最高じゃないですか。野球場に限らず、意識的に外に出てゆっくりしよう、これからは、と思いました。

 

 

 野球これからも見ます!とは言いませんが、しかし、少しだけ野球を感じることができた、わずかな時間でありました。楽しい楽しい。