読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

祝福の日々

私-好きなこと=ブログ、です。

20161219 日記

また風邪を引いた。 1カ月くらい咳が収まらず、しかし、病院には行かず薬も飲まず、みたいな生活をしていて、昨日さらに体調が悪くなった。寒気もするし、鼻水が出るし、咳は相変わらずだし。つらくて、21時ぐらいには寝てしまった。 身体の不調はともかく、…

20161215 恋ダンス

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』、通称「逃げ恥」を、私は見ていない。 嫌いなわけではなく、単純に見る機会を逸してしまったことが主な理由だけれど、主人公のみくりちゃん(ガッキー演じる女性)の契約結婚に至るまでの過程が、割と笑えないことも大きい…

20161212 『僕が死のうと思ったのは』を聴いて、私は「消えたい」とは思わなくなった

私はその日、1人カラオケボックスで悲嘆にくれていた。 今まで逃げていたことのツケを払わなければいけないような気分だった。自業自得だ。しかしピンときていなかった。何しろ自分でも自分が何をしているのか、あるいは、何がしたいのかわかっていなかった…

20161211 時間と手間と金

バイト先で働きながらふと思う。時間と手間が「お金」なのだなぁ、と。時間を金で買っている。事前に準備しておけば出費などないのに、手間を惜しむあまりお金が出て行く。それが悪いってわけじゃないんだけど。というか、どうにかしてお金を得たい側がそん…

20161209 走る

CDを買いに行きがてら、約7kmぐらいジョギングをした。 歩いた方がよっぽどはやいのではないか、というような速度で、たっぷり1時間走る。 走りながら、音楽に耳を傾けたり、ぼーっとしたり、とにかく体の余分なものをエネルギーと共に出し切ったような気が…

20161208 SEVENTEEN「Smile Flower」の音に乗せて

【3rd mini album「Going Seventeen」収録】 SEVENTEEN「Smile Flower」 優しいギターの旋律。 メンバーそれぞれが、まるで告白するように、自然にぽつぽつと歌いだす。 どれも優しく、しかし、ほんの少しの苦さと痛みを感じるのは何故だろう。 こんなに優し…

20161207 自分を責めることは生産性がない

昔から、自分に欠けているものをとにかく恨みました。 どうして上手く人と関われないのか。 人目を気にしてしまうのか。 言いたいことが言えないのか。 やりたいことがないのか。 社交性がないのか。 そういう年相応の、人づきあいから始まる、自分への「恨…

20161206 価値観について考えてみた

スターバックスのジンジャーブレッドラテ を飲みながら、自分が今何に関心があるのか書き出してみた。 迷路のように複雑で入り組んでいる某駅の近くにあるスタバで、1時間くらい時間ができたので考えてみたのだ。 ・Evernote メモ魔である。感じたこと、見た…

20161205 日記(冬)

冬はあっという間に日が暮れてしまうところだけが、好きじゃない。 あとは、寒くても乾燥していても、風邪を引きやすくても大丈夫。 日の短さだけ、私は苦手である。 もう「消えてしまいたい」なんて思う日は来ないのだろうか。今日は大丈夫だった。今日も良…

20161203 日記(内省と丸山くん)

内省の日々に終止符 「考えすぎなんだよ」 幾度となく、というにはまだまだ足りていないけど、そこそこに言われてきた言葉。「あなた考えすぎ」。 私は自分で納得しないと呑み込めないこだわり気質な人間なので、何度人にそう言われようと、私自身が実感して…

20161201 私の父が好きな言葉を私は嫌い

修羅場でした。 夜にラブレターは書かない方がいい、という言葉は、私は真理だと思っているけれど、ラブレターに限らず誰かにきちんと思いを伝えるのは夜じゃない方が良い気がしている。頭の中の脳みそが疲れきってる中で、あんなことはするべきではなかっ…

20161129 日記(エネルギーの話と自分だけの話)

エネルギーの話 今になって?と自分でもツッコミをしたいけれど、そういえば、私はスタミナがなかったことに気がついた。 例えば、誰かとディスニーランドに行ったときの話をすると。 私は18時ぐらいにはスタミナが切れて「ロボット状態」になっていた気がす…

20161128 日記(収集癖と通信制限)

私の収集癖 他人が何を考えているのか、そういうことについては考えることが苦手なのに、他人がどういう人生を生きてきたのか、持っている持ち物は、身につけている物は、口調は、癖は、表情は? そういうことには興味があって、よくメモをしている。 その行…

20161127 日記(Asian Dream Songについて)

羽生選手の演技に引きずられて、プログラムに使われた音楽について今日も引き続き考えている。 あのプログラムは2つ(かそれ以上)の音楽を編曲しているのだろうけれど、その中の1つが久石譲さんの「Asian Dream Song」である。合唱曲では「旅立ちの時」とし…

20161126 日記(フィギュアスケートと奥歯さんの本)

ブログというツールで、日記のような、生産性や意義などが全く求められないような、つぶやきのような軽さのことを綴ってみたいと思ったので、チャレンジしてみる。といっても、私生活が露見してしまうような内容は抵抗があるので、どこまでできるのかわから…

20161125 秩序作り

「引きこもりのような生活をやめなさい」「言いたくないけど最近太ったでしょ?」 ・・・・言われた。母に。 私の母は基本的に「放任主義」である。 ありがたいことに、私の行動1つひとつに対して干渉はしてこない。流石に「リコーダーを買ったよー」と自慢…

20161121 消えたいと思った人間の話/ amazarashi「自虐家のアリー」

消えたいと思った人間の話 私はつくづく「消費する」ことが好きだ。 物語が好きだ。音楽が好きだ。アニメが好きだ。映画が最近好きになって、ドラマも好きで、映像も写真も小説も好きだ。 好きなものに囲まれてひたすら生きたいと、ここ1年はずっと思ってき…

20161121 形容詞が出てこない

形容詞が出てこない。 今日やっとこの言葉が出てきた。それまでは別の言葉で表現していたけど、今日からこれに変えよう。「形容詞」が出てこないのだ。 最初に気がついたきっかけは「色紙」だった。 今でこそないけれど、かつて私は色んな人と関わりながら生…

20161120 (アイドルにおいて)「性格が悪い」ということを考えてみた

隣国のアイドルがそこそこ好きな立場として、アイドルを好きになるということはなかなか大変だなぁと思うのだ。そこで度々聞く「○○ってあんな顔しておいて本当は性格悪いんだぜ」という物言い。これってあまりに色々なニュアンスを内包しすぎてよくわからん…

20161118 自分語り

周りの人を温かくできる人 素敵な文章を書く人 世界の色んなことを書く人 愛でる人 人のことを見つめる人 服を着こなす人 そういう人に、私はなりたい。 それ以上に成しえたい事なんて、あるのだろうか。 とにかく書く。 書いて、書いて、書きまくる人に、私…

20161117 映画「永い言い訳」を見た

これを見て気になっていた西川美和監督の映画「永い言い訳」を観てきた。 dorian91.hatenadiary.jp あらすじなんかは話さないで、言いたいこと・気になったことだけ書くことにする。よってネタバレありありです。注意。

20161115 無駄

生きていても仕方がないなぁ、 と思うことが、ままある。 すべての物事は意味などないのではないだろうか 人が生きていても良いことなどないのではないだろうか 何かを好きになって、嫌いになって、夢ができて、それをかなえて、 そんなことに果たして意味が…

20161114 【アイデア】「私,人としゃべるの苦手だわ」という意識で生きる

人としゃべるのが苦手である。 「コミュ障」という言葉が生まれてしまうくらい、現代日本人にとって「コミュニケーション」というのは大きな存在らしい。 私の感覚では、とにかく人とうまくコミュニケーションできる人は、どこに行っても大丈夫、なぜなら誰…

20161104 VIXX「Stop It Girl」が好き

VIXXの「Stop It Girl」という曲が好きだ。 2015年の秋にリリースされた正規アルバム(まあフルアルバムで曲がたくさん入っているよって認識でOKだと思う)「Chained Up」の4番目に収録されている曲だ。11月のリリースだから、今からほぼ1年前。 このアルバ…

20161102 歩いて思ったこと→カメラが欲しい

歩いた。トータル1時間弱くらい。 色んな街並みを眺めながら、考え事をしていた。 結論から言うと、デジタルカメラを買うことにした。 コツコツと小銭を貯める貯金をしていて、定期的にそれを自分のために使っている。そのまま口座に落とすのではなく、使う…

20161101 私の中のただ1つのイメージ

とりあえず自分で生活を組み立てられるようになって、好きなものを遠くから愛でることができる生活であれば、私には何もいらない気がする。 と私は思っている。最近。 20代における結婚願望が低いらしい。そうか、みんな結婚したくないのか。私はよくわから…

20161028 奇しくも彼を思いだすのは雨なのか ―YUI「Rain」を聴く―

中学生の半ばでASIAN KUNG-FU GENERATIONに出会うまで、私は音楽に疎い子どもだった。そのころには嵐とかがとっくにデビューしていて、彼らの代表曲「Love so sweet」は中学生どまんなかにリリースされていた。私にとって女の子が女の子であるために「嵐を好…

20161024 【ストレングスファインダー】どうしても知りたかったから、34資質調べてみたよ!の結果

dorian91.hatenadiary.jp ストレングスファインダーの話です。 ほぼこのテストの信者と化しているので、「自分の弱点・弱みを知りたい!というのは回復志向的」なんて言ってしまうのですが。どうしても自分の弱いところが知りたいということで、大枚をはたい…

20161022 KinKi Kids「愛のかたまり」は私の中で「名曲」と話題に

KinKi Kidsについて私は多くを知らない。 多分中学生くらいまで、本気で光一さんと剛さんを兄弟か親戚か血縁関係にある人だと思っていた。苗字が「堂本」と同じだけで、まったくの赤の他人だと知ったときは驚いたものだ。 知っている曲も少ない。何故か初期…

20161021 メモ魔について思ったこと ―「SWITCHインタビュー 達人達 水野良樹×西川美和」を見て―

対談とかエッセイとかインタビューとかドキュメンタリーとか。 その人の価値観がわかるものが私はとても好きである。どうして好きかというと、その人の処世術、こだわり、哲学、などなどなどから学べることはたくさんあるし、自分の持っているものと比較する…

20161019 ラベル付け及び話すこと

私は生きながら、「治野って○○だよね」という言葉を探している。 私は何者なのか。人からどう思われているのか、どういう人間に見えているのか、知りたいと思いながら生きてきた。「私=○○」の「○○」がとっても欲しかった。 と、同時に、私は他人に対して「…

20161018 あの時わからなかったこと

久々の投稿。死にそうだった。実際はなんてことないのだけど、私的には死にそうだったこの2か月。ようやく一歩踏み出せた気がする。約2か月の日々もいつかは書けるようになりたいが、それはまた後で。今日は今日のことを書こう。 今や一躍売れっ子になったと…

20161007 つながることができなくて良かったんだ

人と関わりたくない。 人に働きかけたくない。 人に干渉したくない。 そう思っている。 dorian91.hatenadiary.jp つまるところ 人と関わることで得られる快楽<一人でいることの快楽 が頭の中の状態なのだろうか。もしくは 人と関わることで得るストレス<人…

20160924 雨の匂い、と、私がやりたいこと

私は雨が嫌いじゃない。特別好きでもないけれど、嫌いじゃない。 ここのところ、前線の影響か天気が悪い。すっきりとした青空はご無沙汰である。 自分の身体の丈夫さは本当に自慢できることだけども、天気の変わり目に影響されにくいというのも良いことだ。…

20160923 波紋

それは、波紋、なのだと思った。 私は、湖に石を投げたくないのだ。だってそのままでも十分にきれいなのだから。 長年立ちふさがる透明な壁 長年抱いていたやりづらさのようなものは一体何なのか。 うまく言葉にできていなくて、単純に、「人が嫌い」とか「…

20160916 自傷しませんでしたか?と聞かれた

私は良くも悪くも他人から関心を受けたことがない、と思っている人間だった。 だから、他人から「好意」(でも敵意でもいいけど敵意はそんなにない)を受けたとき、純粋に飛びあがるくらいに嬉しいのと同時に、どうしていいかわからなくなる。誰も私に関心を…

20160910 「カラオケはカードゲームだ」と思った話

一人カラオケが月1回の趣味になりつつある。 なりつつある?御冗談。すでに趣味であり習慣だ。 最近も一人カラオケをしてきたのだが、ふと思った。 カラオケって、コミュニケーションでありカードゲームみたいだ、と。 これは私個人の感想なので、他の人が複…

20160907 映画「聲の形」が観たい私とおかゆの話

題名の通り。映画「聲の形」が観たい。 気になりすぎて、すでに10回以上は予告を見ている。1分足らずの本予告。 www.youtube.com 原作は流して読んだ程度です。基本設定を把握しているぐらい(それにも達していないかも)の状況。 なんで観たいのかな~と考…

20160906 「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」最終話の覚え書き

ドラマ「ON」の最終話をリアルタイムで見てきました。 まずは、ドラマ「ON」の制作に携わったすべての人に、敬意をこめてこの言葉を綴りましょう。ここまでお疲れ様でした。 最初から最後まで、楽しませていただきました。毎週火曜日がとても楽しみでした。…

20160904 できる人

できる人・できない人、について時々考える。 「できる」「できない」というのは相対的なものであり、かつ、具体的に言うのが難しいこともある。直感で「あの人は「できる人だ」」と思えるけど、じゃあ具体的にどんなところが秀でているのか、逆に「できない…

20160902 私の作り方③ 銃を握りたくてエアガンを買ってみた

タイトルからして完全にどこか頭が逝っている人なのですが私。 ま、何が普通で何が異常かなんて曖昧なものですから。そういうものでしょう? この年になって、まさかエアガンを買うことになるとは思いませんでした。単純に銃の模型を買って刑事ドラマとかで…

20160901 私の作り方② 色鉛筆を買う

今日9月1日は、子どもの自殺が多い日だそうだ。 news.livedoor.com 「今日の授業だるい」と同じテイストで「死にたいわ」と思うことこそあれ、私は生きることにかなり執着する人間だ。死にたくはない。死が怖い。痛いことが嫌いだし、死なないといけないなら…

20160830 つながることが楽しい

ドラマ「ON」をリアルタイムで視聴する。その感想はまた後日まとめるとして。見ながらドラマの内容とは違ったことをふと考えていた。 こうしてドラマを見たりどこかに行ったり本を読んだりするなかで、全く関係ないと思える物事がふとした瞬間につながること…

20160828 Facebookのアカウントを消した瞬間の話

大学に入ってFacebookを始めた。 そして3年後の今、私はFacebookのアカウントを消すことにした。 私とFacebook Facebookは多くの人に比較的知られているツールだと思う。SNSの1つで、自分の名前を実名登録する点や自分の現状を物理的に会うことが難しい知り…

20160825 そもそも世の中は虚構なのだと思った―映画『FAKE』を見て―

この映画を知って、その翌日には見に行った。 我ながら、行動が早い。今回は自分のことを褒めてもいい気がする。つまりだ。 この映画を見に行った私、よくやった。 森達也さんのドキュメンタリー映画を見に行った。ドキュメンタリーなのだから「何か」を撮っ…

20160824 「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」#7の覚え書き

私は、愛でることと指摘することはセットで考えています。私という人間がそういう人物だからなのですが、存在を否定することで生まれる何かなどないと思っています。まずは敬意を払うこと。そこから始まります。 欠点などをあげつらってそれで何かの上に立と…

20160823 勘違い女のつぶやき

※以下の文章は自分でもよくわからない思いを表現したものです。どこに着地するかは私もわかりません。 私は自分で思うけど思いこみが激しい。(この時点で思いこみ) 「○○なんじゃない!?」と思うと、そこに意識が集中してしまいそれ以外の可能性は頭の中か…

20160819 「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」#6の覚え書き

相も変わらず、私はこのドラマに首ったけです。飽きもせず毎回リアルタイムで見て、録画したものをもう一度見なおすということを繰り返しています。このドラマのサントラが出たらほしい。お金があったらDVDも揃えたい。それくらいの感じ。 第5話が、今のとこ…

20160818 30秒の邂逅

真夏独特の湿って生暖かい空気の中、一人の女が道の真ん中をただひたすらに突き進む。前だけを見てただひたすらに。 女は急いでいた。そして同時に苛立ってもいた。予定まであと30分。道中はどう頑張っても歩いて20分はかかる。あまり悠長にはしていられない…

20160817 私の作り方① 私はまた走り始めた

もう一度「私」というものを作ろうと思った。 作り直そうと、思った。 その1つめ。走ること。 夕方、ずいぶん久しぶりに走った。時間は24分くらい。歩いた方が早いのでは?というくらい遅いけどそれでいいんだ。呼吸を苦しくしないほうがいい。 なんで走ろう…